マラソンブログ

Blog

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて④

    こんにちは!神戸マラソンブログ担当Uです。 まずはお詫びです。 先日掲載したブログに誤植がございました、大変申し訳ございませんでした。 該当箇所は、すでに修正をしております。 今後もし気づかれた方は、そっとコメント欄でお知らせいただくか、私にご連絡ください。   さて、今日のランナーは、風のように現れて、風のように完走して帰っていく。 そんな印象をもつ、この方です。 生産部の大賀です。 神戸マラソン、無事に完走することができて嬉しかったです。 一昨年、初めて神戸マラソンの参加が決まり、マラソンの練習を始めたのですが、「走り込んでる」と言えるほどではありませんが、日課として走ることを続けることができているので、今回も「走りたいな」と思い、参加させてもらいました。 神戸マラソンの1回目と2回目は途中で歩いてしまったのですが、3回目の今回は「歩かずに走りきろう」と考えていました。 途中から脚が動かなくなってきて、速度がどんどん遅くなってきても、走り続けてました。 結局39km地点辺りで少しだけ歩いてしまいましたが、またすぐに走り始めることができて、42.195kmを殆ど走って進むことができたのが嬉しかったです。 「ゴールしたら一番にしたこと」は、家族がゴール地点まで応援に来てくれていたので、一緒に記念写真を撮りました。 それから、晩御飯は「焼肉が食べたいなぁ」と考えていたのですが、走り終わった後、お腹が痛くなってしまい、結局お粥とかしか食べませんでした。 「今言いたいこと」は………、フルマラソンは、応援に来てくださった方、ボランティアに参加してくださった方に、勇気づけられ、助けられて、完走することができるのだと思います。 だから感謝の言葉は言いたいなと思います。 ありがとうございました。 来年もまた走りたいなと考えていますので、宜しくお願いします。 来年の大会後には、家族と皆で焼き肉食べて帰って下さい!! お疲れ様でした☆

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて③

    神戸マラソンブログのランナーズメッセージ、果たして年内にアップしきれるのか? 私は1人、見えないゴールに向かってもくもくと作業をしております・・・(ただ単に遅いだけ。) 次のランナーは、S先輩と同じスニーカーで(本当に偶然らしい!)大会前日のEXPOに現れ、「彼氏さん!?」と私に突っ込まれていたこの人です。(まったく違いました。) 家庭用営業部の岩﨑です。 今回、S先輩の誘いもあり初めてフルマラソンに挑戦しました。 練習があまりできていなかったり、左ひざがすでに小さな悲鳴をあげていたりと、不安材料たっぷりで迎えた当日。 一番前のエリアからのスタートで、周りをガチランナーの方々に囲まれるという状況。 さらに不安が募りました。 号砲が鳴るやいなや、数百メートルで数百人に抜かされながらも、マイペースを保つことを第一に考え、走り始めました。 道中、「会社の人がおるの何キロ地点やったっけ?右側?左側?」「あの人、下駄で走っとるやん。靴擦れ絶対やばいやろ」など、色々と考えながら、また、沿道の「頑張れ」の言葉に励まされながら一歩一歩前へ進んでいきました。 過去にフルを経験している先輩から30㎞を超えるとそこからかなりきついと聞いていましたが、私は20㎞過ぎたころから、まさに「大地獄」を迎えました。 足が全く上がらない、エネルギーもほぼゼロ、気持ちも折れかけていたその時、目に飛び込んできた「カステラ」「どら焼き」の文字。 喉が渇くと思いながらも気付けばすでに口に含んでいました。 まさに「天国」でした。 食べ物ってこんなに人を幸せにするんだと感動しつつ、最終的にはなんとか完走することができました。(最後はほとんど歩いてしまいましたが、、、) 帰りの新神戸駅で、今回マラソンに誘って頂いた佐藤さんにソフトクリームをおごってもらいました。 2,800calを消費しボロボロになった体に染み渡る糖分。 美味しすぎてニヤけました。 甘いって最高ですね。 さて、今回でマラソンにハマったかどうかはさておき、地元の方々の声援を浴びながら、大学時代を過ごした大好きな神戸の街を走れたことは、人生においてとても貴重な経験になったと思います。 ありがとうございました。 フルマラソン初挑戦にもかかわらず、ゴールでのグッドスマイル、お疲れ様でした☆ 甘いは正義!を身をもって実感されたと思うので、この体験をいかしてチーズデザート売りまくって下さいw

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて②

    こんばんは!今日の神戸マラソンランナーメッセージは誰でしょうか?? マラソンに初挑戦して覚醒したのか!? 決意表明時はギリギリ投稿だったのに、今回は2番のり(おしい!)でメッセージを送ってくれたこの方です。 製品開発部の片野です。 まず無事に生きて完走できて良かったです。 走ることが嫌いで苦手な私がフルマラソンに挑戦し、完走したことは今後の自信に繋がると思います。 走り切った後すぐに着替えて神戸牛をご馳走になりました。最高です。ありがとうございました。 そしてフルマラソンを完走して、驚いたことが2つありました。 1つ目はチームの先輩が何度も先回りして、冷却スプレーや差し入れをしてくれたこと。 最高です。 2つ目は完走して、また走りたいと思ったこと。 最高です。 苦手なことにも自分のペースで無理なく挑戦したのが良かったのかもしれません。 フルマラソンに挑戦するのを踏み切れずにいる方々に、彼が走れるなら私もできると希望をお届けできたと思います。ありがとうございました。 神戸牛をおごってくれた先輩、優しすぎます! 片野君、完走出来て良かったねぇ~羨ましい。 来年は私も神戸牛ごちそうして下さい、先輩ww お疲れ様でした☆

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて①

    神戸マラソンも終わり、ブログも終了か・・・と寂しがっていたア・ナ・タ。 今日からは、ランナーやボランティアスタッフからの感想をお伝えしていきます。 トップバッターは「ベストオブQBBスマイル」賞のこの方です!! 人事総務部の小林です。 神戸マラソン、とても楽しかったです。 と言っても、マラソン中は必ず「筋肉がピキピキしてきたな、痛いなぁ、怖いな、しんどいなー止めたい!」とネガティブになる時間帯があります。 しかし、愛情たっぷりの声援と、ゴール後、美味しいビールを飲んでいる自分をイメージするとテンションも持ち直し、なぜかゴールできています。 関係部署の皆さま、ボランティア・応援の皆様、ありがとうございました! スタート前とゴール後の表情がこんなにも変わらない人、います!? どこで撮影していてもナイススマイル☆いただき、こちらも元気をいただきました。 お疲れ様でした!!

    • その他
    • ランナーズメッセージ

    QBBマラソンブログ【qbbボランティアメッセージ2】はばタン似(?)のリーダーより

    先ほど神戸マラソンEXPOの搬入に行ってまいりました。 ついこないだ、ランナーたちの前日の意気込みをインタビューしたと思っていたのに、1年あっという間ですね! そりゃ年とるはずだ・・・ってのはまぁ置いといて、どんどん体力もなくなるので、来年こそは初フルマラソンに挑戦してみようかなぁと、思えるほどに気持ちは高まっています。(実践するかは別の話) 明日からのエクスポではQBBブースにて「QBBのQちゃん」と共に皆さんをお待ちしております!! あなたの熱いアツい闘志を拳に託し、じゃんけん大会に参加して下さい☆   ランナーズメッセージに続き、ボランティアメッセージも最後となりました。 最後ははばタン似(???)のこの人です。 こんにちは、ボランティアリーダの経営企画部・西口です。 10月13日に神戸マラソンボランティアリーダー説明会に出席し、当日の活動内容を確認してきました。 今年で神戸マラソンは第9回で、震災25周年の節目になります。 大会テーマは「感謝と友情」で、キャッチフレーズは「"ありがとう"の42.195km」です。 いつも給水所のボランティアをやっていますと、ランナーの方から「ありがとう」という言葉をもらいます。 給水作業も色々大変なのですが「ありがとう」という言葉をもらうと、喜ばれる喜びと言えるような元気をもらいます。 そういう経験は日常では得られない貴重なもので、ボランティアスタッフの皆さん全員が感じられると思います。 ボランティアスタッフの皆さん、当日はご協力よろしくお願いします。 神戸マラソンという素晴らしい都市型マラソンの成功に、少しでも貢献できるよう皆で力を合わせて頑張りましょう。 ランナーの皆さん、完走目指して全力で頑張ってください!! (写真は2017年のボランティア活動でいただいた感謝状の一部です)   >給水所でスタッフ全員と力を合わせ、ランナーの皆さんにパワーを送ってくださいね☆

最新記事 最新記事

Facebookでシェア