マラソンブログ

Blog

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて⑩

    そういえば、昨年もこのブログで「風邪をひいてしまい反省しています」と書いていたよう・・・な・・・ 来年は、この方の体調管理に対するストーリーをブログで紹介しましょうかねww 製品開発部の雨笠です。 神戸マラソンに参加するのは今回が6回目になりました。 今年は本当に苦しかったですが、吉田さんと一緒にゴールテープを切れたことがせめてもの救いになりました(去年はゴール目前で裏切られました)。 今回の神戸マラソンを走りながら特に印象に残ったのは、先頭集団とすれ違う際にランナーが拍手をしたり励ましの言葉を掛けたりする場面で、自分が苦しい中でも相手を讃える姿勢に清々しさを感じました。 ラグビーワールドカップでは試合終了後にお互いを讃えあうノーサイドの精神が注目されましたが、こういった光景を見ると「スポーツって素晴らしいな」と改めて感じました。 今回は走った後に後悔と反省しか感じられない大会になってしまったので、次回は終わった後に自分を褒めてあげられるよう、しっかりと準備をして臨もうと心に誓いました。 最後になりましたが、ボランティアや沿道で応援してくださった皆様をはじめ神戸マラソンに携わったすべての方に感謝を申し上げます。 本当にありがとうございました。 まさかの2人同時にゴールはビックリしました! しかも昨年は裏切りもあったなんて・・・笑笑 来年は裏切れるよう、体調万全で挑んでください!!

    • イベントレポート

    QBB神戸マラソンブログ【qbbボランティアメッセージ】初参加を終えて③

    本日はもう1人紹介します。 今回、神戸マラソンのボランティアスタッフに初めて応募してくれた、製品開発部の吉川さんです。 私は、ボランティアの話を伺った際、職場の先輩方が多く参加されること、そして今まで1度もマラソンを生で見たことがなかったことから応募することを決めました。 ボランティアとしてマラソンを初めて間近で見て、印象に残ったのは、走ることを楽しむランナーの方々の姿でした。 私が給水をしていたのはスタートから約10kmの地点で、ランナーとしては、疲れが出始める頃かとは思いますが、水を取る時も「ありがとう!」と元気に声をかけて頂けることも多く、走ることを全力で楽しまれていることが伝わってきました。 また、ランナーの中には、沿道で応援している人の声に応えてパフォーマンスをする方もいて、ランナーと地域の方が一体となって盛り上がる光景が印象に残りました。 今回の活動を通して、マラソンの競技そのものは、個人競技ではありますが、他のランナーや地域の方、そしてボランティアと関わり合いながら走る競技だと知り、マラソンに対する印象が大きく変わりました。 来年以降も、ボランティアとして、もしくはランナーとして神戸マラソンに関わりたいと感じました。  

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて⑨

    こんにちは!週末、皆様どうお過ごしでしたか?? 神戸マラソンブログ担当Uは、人生初の胃カメラ検査を受けてきました。 お上手でしたよって褒められましたww やはり健康第一!を実感したので、来年もぼちぼちと頑張って走りたいと思います☆   本日のランナー紹介は、いつも爽やかな笑顔で、私の目の前を颯爽と走り抜けて行くこの人です! 業務用営業部の山崎です。 ボランティアの皆様、応援に来て頂いた皆様、お疲れ様でした。 声援ありがとうございました。 毎年恒例となり、今年で5回連続の出場となりました。 今年も天候に恵まれ、とても気持ち良く走ることが出来ました。 タイムは満足できるものではありませんでしたが、ベストは尽くしました。 また昨年と同様に得意先の方と出場し、前日の観光も当日のマラソンもとても楽しまれていたので良かったです。 帰りはビールとサンプリングの鉄分ベビーをお供に新幹線で打ち上げ反省会しました! 来年に関しましては、そろそろ引退も考えはじめていますので(笑)、要検討とさせて頂きます・・・ 引退・・・という言葉を発するにはまだ早いです!! 来年の出場も、お待ちしております☆    

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて⑧

    ランナーメッセージの更新も、折り返し地点に突入です! 絶対に「年内中」という制限内に走り(書き)終えたい・・・ということで(雑)続いてはこの方!! 東北営業所の平井です。 今回が4回目の挑戦になりました。 毎回限界を感じつつも、年に1回の目標になっています。 よく、走っている間なにを考えているのかを聞かれますが、私は完走後に食べたい物をたくさん思い浮かべながら走っています。 こんな私もマラソンの半年前から食事の一部を我慢しているので飢えています。 今回は特に苦しい42キロになりましたが、完走後に大好きなお寿司を食べたのでまた頑張ろうと思いました。 ボランティアの皆様、応援してくれる家族にはいつも感謝の思いでいっぱいです。 ありがとうございました。 夏に会った時、体系が変わっていた・・・(失礼)ので大丈夫!?と思ってましたが。 本番に合わせて調整してきた平井さん、さすがです! お疲れ様でした。

    • ランナーズメッセージ

    QBB神戸マラソンブログ【ランナーメッセージ】大会を終えて⑦

    神戸マラソン、QBBのトップランナーをご紹介します。 凄い速さで駆け抜けていくので、撮影係として追いかけるのに苦労しましたww 生産部の小田です。  今年で9回目の参加です。 走り込みもあまりでいない中でのスタートで不安でしたが、 目標を控えめに定め、キロ4分30秒で走り出しました。 なんとか30キロまではキープできたのですがそこからは、地獄のような12キロでした。 例年なら、「QBBがんばれ!」の声援をいただけたのですが、前面のTシャツのロゴが小さかったのでしょうか、少なかったのが残念でした。 それでも、沿道の応援、会社の皆さんの応援に支えられて、走ることができました。 本当にありがとうございました。 残りシーズンは、12月の防府マラソン、3月の篠山マラソンで挽回したいと思っています。 ゴール直後の感想で息を切らしながら「知り合いが走ってるんやけど、目標タイム達成できたのか心配で・・・」必死で説明しはじめる小田さん。 この状況で自分のゴールの喜びより、人の心配ですか!!! 小田さんのアスリート精神を見させていただきました。 お疲れ様でした☆

最新記事 最新記事

Facebookでシェア